• 凍雨
    12月15日(土)  午前7:56
    -1 ℃  |  凍雨  |  降雨:90%

  • 100円=3.60レイ
  • 1ユーロ=4.65レイ

私たちの間に ~時間 レビュー

私たちの間に ~時間

愛と偽善、死と希望、苦い諧謔や呟きや叫びや夢想、それらすべてが時間の相となる。 時間が停り、それが「永遠の今」としてあらわれることもある…。 「イメージの連鎖」を感じさせる、著者の第4詩集。詩はルーマニア語併記。

目次

  • 引き潮
  • 時間
  • 啓示
  • ネクタルを顔にぶちまけた
  • 私たちの間に―時間
  • つばさ
  • 切望
  • 悪霊
  • 愛の歌
  • 叫び〔ほか〕
Popescu, Adela(ポペスク, アデラ)
1936年2月7日、ルーマニア南部テレオルマン県ドラクシェネイのベウカ村生まれ。 高校時代から詩を書き始め、1953年文学コンクール受賞後、作家同盟の“ミハイ・エミネスク”文学文芸批評学校を卒業。 「アル・サヒア映画スタジオ」、週刊『アルビナ』編集部で働いた後、ブカレスト大学文学部へ編入し、1956年に作家・政治家であるジョルジュ・ムンテアンと結婚。 夫とともに1959年卒業している。 1975年フランスで第1詩集『私たちの間に―時間』を2カ国語版で出版 。

«前のページへ戻る

ご提供サービス

  • 個人, 小団体用のカスタマイズ旅行手配
  • ルーマニア語からの翻訳・通訳
  • ルーマニア語からのテープ起こし
  • ルーマニア語講座
  • ルーマニアとの商売・取引サポート
  • ルーマニア関係イベント開催の支援
  • ルーマニアでの各種調査協力および現地での会議のアレンジ