• 薄曇り
    9月25日(火)  午後1:21
    17 ℃  |  薄曇り  |  降雨:0%

  • 100円=3.51レイ
  • 1ユーロ=4.66レイ

第二次大戦のルーマニア空軍エース レビュー

第二次大戦のルーマニア空軍エース

第一次大戦後に東欧で最も強大な勢力を誇ったルーマニア王国。

彼らは常に最もタフな相手と戦った。ソ連、連合国、ドイツ…。幾度の戦いの中で、その大部分を旗色の悪い陣営で戦い抜いたルーマニア空軍のすべてに迫る。

ベルナード、デーネシュ
20年以上にわたって、自身の生まれ故郷であるルーマニアを中心とした、中央~東ヨーロッパの航空史を研究。1992年からカナダのトロントに在住している。

目次

  • 1章 戦いの背景
  • 2章 「バルバロッサ」からスターリングラードまで
  • 3章 新しい機材、新しい任務
  • 4章 1944年―試練の年
  • 5章 陣営を変えて
  • 6章 高位のエースたち

«前のページへ戻る

ご提供サービス

  • 個人, 小団体用のカスタマイズ旅行手配
  • ルーマニア語からの翻訳・通訳
  • ルーマニア語からのテープ起こし
  • ルーマニア語講座
  • ルーマニアとの商売・取引サポート
  • ルーマニア関係イベント開催の支援
  • ルーマニアでの各種調査協力および現地での会議のアレンジ